能登半島地震学術調査部会 平成19年度報告書

過疎・超高齢化地域での震災に関する総合的調査研究

2008年7月発行

  金沢大学長 中村 信一

  調査部会副部会長 井上 英夫

  地震断層研究班  石渡  明(代表者)

  地盤災害調査班  松本 樹典(代表者)

  土木建設災害調査研究班  北浦  勝(代表者)

  設備・機器震害調査班  田中 志信(代表者)

  環境調査・研究班  田崎 和江(代表者)

  ラドン連続測定班  中西  孝(代表者)

  環境影響班  池本 良子(代表者)

  産業班  五味 武臣(代表者)

  地震関連死班  塚  正彦(代表者)

  救急搬送・救急医療調査班  高山 純一(代表者)

  亜急性期健康障害予防班  中村 裕之(代表者)

  災害と高齢社会調査研究班  奥村 順子(代表者)

  保健学支援・調査・研究班  天野 良平(代表者)

  生活・住居・福祉班  井上 英夫(代表者)

  社会調査基盤班  轟  亮(代表者)

  コミュニティ班  鏡味 治也(代表者)

  防災班  青木 賢人(代表者)

  コミュニティと行財政調査班  碇山  洋(代表者)

  社会教育班  浅野 秀重(代表者)

  黄檗版大蔵経修復班  森 雅秀(代表者)

  震災とメディア班  宇野 文夫(代表者)

  調査部会副部会長  北浦  勝

Pocket
LINEで送る