公開講座「がん医療の最前線」を開講

11月20日,サテライト・プラザにて公開講座「がん医療の最前線」を開講しました(全3回)。

がん進展制御研究所の松本邦夫所長の挨拶の後,西山明宏助教は「甲状腺がん~実践、甲状腺がんの薬物療法~」と題して腫瘍内科が扱う疾患や甲状腺がんの特徴,分子標的薬の薬物療法の効果と副作用を症例で解説。保険収載された遺伝子パネル検査の紹介もありました。

 

講師:がん進展制御研究所所長 松本邦夫

   がん進展制御研究所助教 西山明宏   

金沢大学公開講座およびミニ講演の詳細・申し込みについてはコチラ
 

  • あいさつする松本先生
  • 講演する西山先生
Pocket
LINEで送る