令和3年度北陸地区国立大学法人等マネジメント研修を開催

10月4日,北陸地区国立大学法人等マネジメント研修を開催し,4機関から22名が参加しました。

これは,部長級および課長級に昇任後3年未満の職員が,マネジメント能力の向上を図ることを目的とし開催したものです。

はじめに,本学の大西啓介総務・財務・施設担当理事/事務局長から,国立大学法人等をめぐる課題などについて,これまでの経験などについて講義の後,株式会社インソースの西尾啓伸講師による国立大学法人等の管理職に求められる「組織」および「人」のマネジメントなどについて講義がありました。

国立大学法人を取り巻く環境が大きく変化していく中で,新時代の管理職として求められる役割や行動について学ぶとともに,機関の壁を超えたネットワークを築くことができました。

  • グループワークの様子
  • 大西理事による講義の様子
Pocket
LINEで送る