公開講座「がん研究の基礎」を開講

10月9日,サテライト・プラザにて公開講座「がん研究の基礎」を開講しました。

初めに,がん進展制御研究所の松本邦夫所長から「分からないことがあれば気軽に質問し,リラックスして受講してください」と挨拶がありました。

続いて,がん進展制御研究所の鈴木健之教授は「がんのゲノムとエピゲノム~がんはなぜできるのか~」と題し正常な細胞ががん化する仕組みを細胞のゲノムと遺伝子発現を制御するエピゲノムの構造から解説。がん遺伝子発見までの歴史や新型コロナワクチン作製を話題にしました。

講師:がん進展制御研究所 教授 鈴木 健之

金沢大学公開講座およびミニ講演の詳細・申し込みについてはコチラ
 

  • がん進展制御研究所・鈴木 健之教授
  • がん進展制御研究所・松本邦夫所長
Pocket
LINEで送る