食育で学生支援 「野菜たっぷり簡単朝食スープ試食会」を開催

4月22日,23日の2日間,保健管理センターは,学生支援の一環として食育プログラム「野菜たっぷり簡単朝食スープ試食会」を大学会館と自然科学本館にて開催しました。この試食会は,学生にスープの簡単なレシピを紹介することにより,朝食の欠食を防止することを目的としたもの。試食会では,同センターの学生ボランティアである学生クルーが,管理栄養士の指導の下,感染対策をとり,2種類のスープとレシピをテイクアウトで提供しました。

今回のメニューは,コスパ最強!旬の野菜たっぷり「春キャベツのミネストローネ」と,一杯で大満足!「鶏団子とシャキシャキ野菜の味噌汁」でした。アンケートを見ると,「1人暮らしで栄養が偏っている現状を変えたかったから」「自分で作ってみたくてレシピが欲しかったから」という理由で参加した学類1年生が多く見られました。スープを食べた感想は,「野菜に火が通っていて,味がしみ込んでいるので野菜嫌いの人も食べやすいと思う」「しょうがのきいた鶏団子がおいしかったです」と好評で,2日とも完売となりました。

 

Pocket
LINEで送る