第14回金沢大学ホームカミングデイを開催

10月31日,角間キャンパスで第14回金沢大学ホームカミングデイを開催しました。

今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,規模を縮小しての歓迎式典のみの開催となり,卒業生ら約50名が参加しました。また,来学が叶わなかった卒業生らに向けて,式典の様子をリアルタイムで配信(ライブ配信)しました。

歓迎式典では,最初に参加者全員が金沢大学合唱団に合わせ校歌を斉唱。次に,山崎光悦学長,山出保金沢大学学友会会長のあいさつの後,青木健一理事から本学の近況報告がありました。

続いて行われた留学体験報告では,人間社会学域法学類4年の高橋広大さんと大学院医薬保健学総合研究科保健学専攻博士前期課程2年の村中由佳さんから海外での留学体験を通して感じたことや学んだことなどが語られました。

さらに課外活動報告として,サッカー部主務の理工学域機械工学類3年藤井竜也さんから,最近のサッカー部の活躍について報告が行われ,参加者らは,現役学生の発表に興味深く聞き入っていました。

  • 合唱団と共に校歌を斉唱
  • あいさつする山崎学長
  • あいさつする山出学友会会長
  • 課外活動報告(サッカー部)
Pocket
LINEで送る