公開講座「海外学術調査旅ノート~さまざまな国のさまざまな暮らし,そして研究~」を開講

8月22日,サテライト・プラザにて公開講座「海外学術調査旅ノート~さまざまな国のさまざまな暮らし,そして研究~」を開講しました(全2回)。

前半は環日本海域環境研究センターの本田匡人助教が「アメリカの消費社会と人間への健康リスク」と題し,環境汚染物質の生態系への影響に関する研究成果を報告しました。後半は同センターの福士圭介教授がモンゴルの遊牧民の暮らしを映像で紹介。経済成長とともに河川の水質汚染が広がる現状を伝えました。

 

講  師:環日本海域環境研究センター 助教 本田 匡人

                   教授 福士 圭介

会  場:サテライト・プラザ

  • 講義する本田助教
  • 講義する福士教授
Pocket
LINEで送る