公開講座「薬局見学・体験ツアー」を開講

2月4日,5日の2日間にわたり,公開講座「薬局見学・体験ツアー」を開講しました。

初日は,医薬保健研究域薬学系の松下良教授による薬剤師業務に関する講義の後,アカンサス薬局の内部を見学。2日目は,附属病院薬剤部の嶋田努准教授による病院薬剤師の役割や業務内容に関する講義の後,本学附属病院薬剤部を中心に院内の施設を視察しました。受講者は,普段は立ち入ることのできない薬局や病院の見学を通して,薬剤師が果たしている役割や業務内容について理解を深めました。

受講生からは「薬剤師をより身近に感じることができた」との感想が聞かれ,普段から「かかりつけ薬剤師」を持つことの大切さや,薬剤師と連携して正しい服薬を行うことで患者自身も医療チームの一員となれることを認識する充実した機会となりました。

 

主任講師: 医薬保健研究域薬学系 教授 松下 良

会  場: アカンサス薬局,附属病院薬剤部(宝町・鶴間キャンパス)

  • 薬剤師業務について講義する松下教授
  • 病院薬剤師について説明する嶋田准教授
  • アカンサス薬局見学の様子
Pocket
LINEで送る