ライフプランイベント「仕事論だけじゃない!5年後10年後のライフ論」を開催

12月20日,先端科学・社会共創推進機構は,石川県少子化対策監室と共同でライフプランイベント「仕事論だけじゃない!5年後10年後のライフ論」を開催し,学生31名を含む42名が参加しました。これは,これから就職し社会に出る学生が充実した人生・キャリアを形成するために,大学生の今から,ライフイベント(結婚・出産・育児など)を意識し,準備することの大切さについて考えてもらうことを目的に実施したものです。

初めに,石川県健康福祉部少子化対策監室の川端友佳子氏が,石川県の少子化の動向や子育て環境をはじめ,日本の高齢出産,不妊治療など妊娠・出産を取り巻く現状について講義しました。続いて,講義を基に,自身の将来について参加者同士で意見交換。参加学生らは,ライフプランに対する参加者それぞれの考え方を理解し,自らの考え方と照らし合わせながら,自分の言葉で思い思いに意見を述べていました。

本イベント終了後には,「結婚・出産がライフプランに普通に組み込まれていることが不思議に思えた」「男女共に働きながら家庭をつくっていくために,今,必要なアプローチが何かを考える機会になった」など,今後のライフプランを考えるきっかけになったという感想が多く寄せられました。

  • 意見交換する学生ら
  • 学生からの質問に応える川端氏
Pocket
LINEで送る