個人情報を保存したUSBメモリの紛失について

本学の教員が,本学学生および学外の方の個人情報を保存したUSBメモリを紛失する事態が発生しました。このような問題を引き起こし,関係の皆様に,ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 本学では,個人情報の取り扱いについて,研修,学内会議等を通じて教職員の意識啓発を図ってきたところですが,今回このような事態が発生したことは,重大な問題であると受け止めております。 今後,個人情報の取扱いについて,教職員の一層の意識向上を図り,再発防止に努めて参ります。

令和元年11月29日
国立大学法人金沢大学
個人情報総括保護管理者
氷見谷直紀


1.発生状況
 当該教員は,令和元年11月7日から11月8日の間において,国内で行われた学会に参加するため出張しましたが,出張中にも業務を行うため自らが管理するファイルをUSBメモリにコピーして持参し,この中に,本学学生および学外の方の個人情報が保存されていました。
 9日朝,当該教員がこのUSBメモリの紛失に気付いた後直ちに宿泊したホテルや立ち寄ったレストランなどに連絡し,USBメモリの忘れ物がないか入念な確認をお願いし,警察にも遺失届を提出しましたが,現時点において発見には至っておりません。
 本学では個人情報の学外への持ち出しを制限しており,学外に持ち出す際は,個人情報の保護管理者の許可を得ることとしておりますが,当該教員は持ち出しに当たり保護管理者の許可を得ておらず,紛失したUSBメモリおよび保存されていたファイルにはパスワードロック等の対策は施されていませんでした。

2.紛失したUSBメモリに保存されていた個人情報
○本学学生に関するもの
 ・当該教員が担当する授業科目の受講学生43名分の氏名,学年,学籍番号,所属学域,所属学類,所属コース,国籍
 ・当該教員が指導する学生1名分の氏名,所属研究科,メールアドレス
○学外の方に関するもの
 ・1名分の氏名,性別,生年月日,現住所(電話・Fax番号を含む),メールアドレス,勤務先(住所,役職名,電話・Fax番号を含む),学歴,職歴,研究業績
 ・1名分の氏名,勤務先,略歴
 ・1名分の氏名,性別,生年月日,本籍,電話番号,メールアドレス,学歴,職歴,顔写真

3.対応状況
 該当する皆様には,謝罪および経緯説明のご連絡をし,このことによる被害が発生した場合は,直ちに本学まで連絡いただくようご案内しております。なお,これまでに情報漏えいや不正使用の事実は確認されていません。

4.今後の対応
 本学全教職員に対し通知文書や研修などにより,個人情報を学外に持ち出す場合には適切な許可を受けたうえ,ファイルの暗号化やパスワード保護,セキュリティ機能のついたUSBメモリやHDDへ保存することを徹底し,ルールに従った個人情報管理の徹底を行います。

 

Pocket
LINEで送る