学生支援プログラム「心と体を整える ヨガ」を開催

11月12日,保健管理センターは,金沢大学創立五十周年記念館「角間の里」にて,学生支援プログラム「心と体を整える ヨガ」を開催し,外国人留学生10名を含む学生19名が参加しました。

参加した学生らは,フィットネスクラブのインストラクターの指導の下,基本のポーズから少し難しいポーズまで,さまざまなヨガのポーズに取り組みました。ヨガは,ポーズと呼吸法により,筋肉や内臓,神経をリラックスさせ,体,気,心の調和を整える効果があり,ストレス解消法の一つともされています。

参加した学生からは「とてもリフレッシュできた。心を整える呼吸法など試してみたい」「角間の里という空間で普段しない動きで体をほぐすことが心地良かった」「I really liked the program and I would love to join more」「Good event. Please organize more events like this」などの感想が聞かれました。

同プログラムは11月21日にも開催予定です。

Pocket
LINEで送る