食育で学生支援 「野菜たっぷり簡単朝食スープ試食会」を開催

10月30日,保健管理センターは,角間キャンパスの大学会館にて,学生支援の一環として食育プログラム「野菜たっぷり簡単朝食スープ試食会」を開催しました。この試食会は,学生に対してスープの簡単なレシピを紹介することにより,朝食の欠食を防止することを目的としたもの。試食会では,管理栄養士の指導の下,同センターの学生ボランティアら(学生クルー)が2種類のスープとレシピを提供しました。

今回のメニューは,学生クルーの一押しでもある「かぼちゃのクリームチャウダー」と,10月17日に開催したカジュアルフレンチ料理教室で出された村上学シェフ考案の「尾山町Mealの野菜スープ」。訪れた学生らは温かい手作りスープに舌鼓を打ちつつ,憩いのひとときを過ごしました。

同プログラムは11月7日にも自然科学本館で開催予定です。

Pocket
LINEで送る