田上新町夏祭りで学生ボランティア

8月3日,保健管理センターは,学生支援の一環として,保健管理センターの学生クルー2名と外国人留学生7名を含むボランティアの学生17名の合計19名で,第42回田上新町夏祭りのお手伝いをするボランティアを行いました。田上新町町会と本学学生との交流は平成22年度から始まり,今年で10年目になりました。売店販売のスタッフとして,学生たちの役割も定着しています。

学生たちは盆踊りや和太鼓演奏にも参加し,地域住民の皆さんと交流を楽しみました。また,浴衣を着てみたいという外国人留学生には地域の方が着付けをしてくださり,外国人留学生たちは大変感激していました。参加した学生からは「ありがとうと優しく言ってもらえ,地域の方と少しずつ触れ合っていると実感しました」「ボランティアに参加して一番に感じたのは,人間の温かさです」などの感想が聞かれました。

Pocket
LINEで送る