公開講座「『身近でない薬草』勉強会」を開講

6月9日,サテライト・プラザにて公開講座「『身近でない薬草』勉強会」を開講しました。

医薬保健研究域薬学系の佐々木陽平准教授と安藤広和助教は,本学附属薬用植物園で毎月「身近な薬草勉強会」を実施しています。本講座では,そこで取り上げることの少ない輸入品生薬について,元の植物や用途を解説しました。また,本学の日本人学生および外国人留学生は,輸入生薬の利用やインド医学アーユルヴェーダ,チベット医学の理念に関する話題を提供。会場では主な薬草にも実際に触れ,夏バテ対策とリラックス効果があるハーブティーが振舞われました。続いて生薬の効能と本学オリジナルの八宝茶レシピが紹介され,受講者は味のバランスを整えながらハチミツ入りと氷砂糖入りのティーバッグを作成しました。

 

講 師:医薬保健研究域薬学系 准教授 佐々木 陽平

    医薬保健研究域薬学系 助教 安藤 広和

会 場:サテライト・プラザ

Pocket
LINEで送る