金沢大学×北陸農政局 共創事業「ボーっと食べてんじゃねーよ」第1弾 特別講演を実施!

5月21日,北陸農政局との共創事業「ボーっと食べてんじゃねーよ」の第1弾として,石川県能登町出身で世界一のジェラート職人であるマルガジェラートの柴野大造氏を迎えて,特別講演「地域素材のジェラートで世界発信~ブランド価値の創造で人生を切り拓く~」を実施しました。

本共創事業は,農林水産業分野においても第4次産業革命の波が押し寄せていることから,学生に農業について関心を深めてもらうことを目的として今年度から実施するものです。

本特別講演では,柴野氏がこれまでの軌跡を振り返りながら「能登のミルクは本当においしい。この素材のおいしさを消費者に直に届けたいという思いで,ジェラート作りを始めた。その思いは,今も変わっていないからこそ石川の地で頑張り続けている」とジェラート職人としての思いを語りました。また,「ピンチの時こそ,チャレンジして人生を切り拓いてきた。皆さんも情熱を持って,さまざまなことに挑戦し自分の道を歩んでほしい」との熱いメッセージもあり,学生は農業について理解を深めるとともに,人生を切り拓く生き方に刺激を受けました。

本共創事業第2弾「マーケティング・アイディアソン」の詳細はこちら

  • 講義する柴野氏
Pocket
LINEで送る