日本学術振興会育志賞受賞者が受賞を報告

 3月11日,第9回日本学術振興会育志賞を受賞した大学院医薬保健学総合研究科保健学専攻看護科学領域博士後期課程3年の中島由加里さんが,指導教員である医薬保健研究域保健学系の中谷壽男教授と共に山崎光悦学長を訪問し,受賞の報告を行いました。

その後の懇談では,中島さんから3月8日に秋篠宮同妃両殿下のご臨席のもと日本学士院で行われた授賞式の様子や研究の際に苦労した点などが述べられ,山崎学長からは本学初となる栄誉ある受賞に対する祝辞と,今後の更なる活躍を期待する旨激励の言葉が送られました。

 

関連記事

  • (左から)山崎学長,中島さん,中谷教授,柴田理事
Pocket
LINEで送る