分野賞を受賞した金沢大学ジュニアドクター育成塾の受講生が学長へ喜びの受賞報告

12月28日,サイエンスカンファレンス2018(全国受講生発表大会)において分野賞を受賞した金沢大学ジュニアドクター育成塾の岩倉光理さん(生物分野),村山太陽さん(融合領域),森本新太郎さん(情報分野)の3名が山崎光悦学長を訪問し,受賞の報告を行いました。

その後,3名は発表ポスターを使い,約1年間金沢大学や石川工業高等専門学校の研究室等で行ってきた研究活動の成果を山崎学長に披露しました。

ジュニアドクター育成塾は,科学技術イノベーションを牽引する人材の育成に向けて,小中学生の優れた科学的才能を伸長させることを目的とした国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の委託事業です。11月に東京都で開催されたサイエンスカンファレンスでは,全国のジュニアドクター育成塾10機関から選抜された受講生延べ46名が1年間の研究活動の成果をポスター発表し,金沢大学が唯一,発表者全員が分野賞を受賞しました。

 

参考:金沢大学ジュニアドクター育成塾

 

  • 左から岩倉さん,村山さん,森本さん
Pocket
LINEで送る