公開講座「もっと知りたい! 漢方医学シリーズ6 ~きみも漢方医になってみよう!~」を開講

12月22日,サテライト・プラザにて公開講座「もっと知りたい! 漢方医学シリーズ6 ~きみも漢方医になってみよう!~」を開講しました。

まずはじめに,附属病院漢方医学科の小川恵子特任准教授が,小学4年生から高校生の受講者に向けて漢方医学の歴史や診察法を解説するとともに,甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ)の生薬を量り煮詰める工程を紹介。会場は甘い香りで包まれました。続いて,医薬保健研究域薬学系の佐々木陽平准教授が中国で親しまれている「八宝茶」を紹介し,大棗を手でちぎったり,桂皮を薬研で砕く作業を指導しながら,実受講者がオリジナルの八宝茶を作りました。出来上がったお茶パックは家に持ち帰り,味わうことができました。

 

講 師:附属病院漢方医学科 小川 恵子 特任准教授
     医薬保健研究域薬学系 佐々木 陽平 准教授

会 場:サテライト・プラザ

  • 講演する小川特任准教授
  • 講演する佐々木准教授
  • 大棗を手でちぎる受講者ら
Pocket
LINEで送る