公開講座「もっと知りたい!漢方医学シリーズ4~日常にも使える!漢方薬を活用した臨床栄養~」を開講

10月6日,サテライト・プラザにて公開講座「もっと知りたい!漢方医学シリーズ4~日常にも使える!漢方薬を活用した臨床栄養~」を開講しました。

はじめに,日本大学医学部外科学系の上原秀一郎准教授が,小児外科の病気や手術のあとの症状緩和に漢方が有効であった症例を解説。漢方薬が直接的,間接的に症状管理から栄養状態の改善につながることを示唆し,日常にも使える例を紹介しました。続いて,本学附属病院漢方医学科の小川恵子特任准教授が,漢方薬のタイプと効能を紹介し,漢方薬治療の現況を述べました。

 

講 師:附属病院漢方医学科 特任准教授 小川恵子

    日本大学医学部外科学系小児外科学分野 准教授 上原秀一郎

会 場:サテライト・プラザ

  • 講演する上原准教授
  • 講演する小川特任准教授
Pocket
LINEで送る