英国科学誌「Nature」10月11日号の広告特集「SPOTLIGHT ON KANAZAWA」に金沢大学が掲載
 Kanazawa University Appears in the Special Feature “SPOTLIGHT ON KANAZAWA” of a British Science Journal Nature

全世界の総合科学雑誌の最高峰である英国科学誌「Nature」世界版10月11日号の広告特集「SPOTLIGHT ON KANAZAWA」に金沢大学が掲載されました。

Nature Spotlightは,NatureのNaturejobsセクションに設けられ,各国のNature読者に向けて地域情報を発信することで,世界的な認識の向上と地域の活性化・発展に貢献することを目的としたシリーズであり,今号では北陸新幹線の開業などで今後の発展が期待されている金沢が企画されました。

本学の特集では,国際競争力向上のための研究力強化の取り組みや,世界保健機関(WHO)の協力機関として指定されたWHOコラボレーティングセンターの活動,さらに平成29年度文部科学省「世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)」に採択され,設立されたナノ生命科学研究所における研究の取り組みなどが紹介されています。


Nature Spotlight on Kanazawa
WHO慢性肝炎肝癌協力センター
ナノ生命科学研究所

 

Kanazawa University appeared in the advertisement special feature “SPOTLIGHT ON KANAZAWA” of the October 11 issue of a British science journal, Nature, the greatest authority in international scientific journal.

“Nature spotlight” is a part of the Naturejobs section of Nature, and the purpose of this series is to contribute to the improvement of global recognition, local activation and development by transmitting local information to the Nature readers worldwide.

The focus of “SPOTLIGHT ON KANAZAWA” is the city of Kanazawa, which is expected to further prosper through developments such as the opening of Hokuriku Shinkansen bullet-train service.

In the part featuring Kanazawa University, Nature spotlight introduces our research strategy to improve global competitiveness, activities as a WHO Collaboration Center for Chronic Hepatitis and Liver Cancer and research at the Nano Life Science Institute (WPI-NanoLSI).


Nature Spotlight on Kanazawa
WHO Collaboration Center for Chronis Hepatitis and Liver Cancer
Nano Life Science Institute (WPI-NanoLSI)

Pocket
LINEで送る