跡継ぎが家業を生かしたビジネス手腕を語る! -実践! アントレプレナー学・特別講演-

10月6日,本学中央図書館の国際交流スタジオにおいて,ユニフォームネクスト株式会社・代表取締役社長の横井康孝氏を迎え,共通教育自由履修科目「実践! アントレプレナー学」の特別講演「ベンチャー型事業継承で,東証マザーズに上場!」を開催しました。

本学の卒業生である横井氏は,創業者である父親から事業を引き継いだ,いわゆる跡継ぎで,ベンチャー型事業継承(※)の実践により,2017年に福井県内企業初となる東証マザーズ上場を達成。家業の強みを生かした事業継承に対する新たな考え方や,成長する会社を作るためのポイントについて,自身の上場体験談を交えながら講演しました。

受講者は,ベンチャー型事業継承についての知識を深めるとともに,経営者として必要なことや経営戦略で大事なことについて学びました。

なお今後は,10月13日には株式会社白山の米川達也氏,10月20日にはCreww株式会社の水野智之氏による特別講演が予定されています。

※ベンチャー型事業継承
家業の経営資源を活かしつつ新たなビジネスに取り組むこと。

 

  • 講演する横井氏
Pocket
LINEで送る