田上新町夏祭りで学生ボランティア

8月4日,保健管理センターは,学生支援の一環として,保健管理センターの学生クルー4名,留学生2名の合計6名とボランティアの学生17名の合計23名で,第41回田上新町夏祭りのお手伝いをするボランティアを行いました。田上新町町会と本学学生との交流は平成22年度から始まり,9年続いています。

手作りの豆腐入り白玉あんみつの模擬店も出店。盆踊りや和太鼓演奏にも参加して地域住民の皆さんと交流を楽しみました。参加した学生からは「小さなお子さんからご年配の方までお祭りに参加されているのを見て,お祭りは地域が活気づくだけではなく,世代間に限られない人のつながりが築けるものだと思いました」「地域の方々のつながりの深さが感じられる夏祭りでした」などの感想が聞かれました。

Pocket
LINEで送る