公開講座「子ども用コンピュータ『micro:bit』でプログラミングを体験しよう!」を開講

8月24日,角間キャンパスにて公開講座「子ども用コンピュータ『micro:bit』でプログラミングを体験しよう!」を開講しました。

micro:bitとは,世界のさまざまな国で教育に使われているイギリスのBBCが制作した子ども用コンピュータで,25個のLEDが付いており,図形の作成や文字の記憶,数のカウントなどさまざまな操作ができます。

はじめに,EdelWorks代表の古川光氏からプログラミングとは何かについて説明があり,その後,受講者らは実際にmicro:bit を用いてプログラミングを体験し,その面白さを味わいながらプログラミングの知識を深めました。


 主任講師: 理工研究域電子情報通信学系 教授 秋田純一

       EdelWorks 代表 古川光

会  場: 自然科学2号館1階2A122(角間キャンパス)

  • 講義中の様子
  • 講演する古川氏
  • micro:bitのキット
Pocket
LINEで送る