株式会社ダイセルと「産学連携の包括的推進に関する協定」を締結

握手を交わす山崎光悦学長(左)とダイセルの
札場操代表取締役社長(右)

7月30日,本学は,株式会社ダイセルと「産学連携の包括的推進に関する協定」を締結しました。

本学とダイセルは,セルロース分野を中心に,これまで共同研究開発や相互の人材交流などを行ってきました。現在は,セルロース系の脱ヒ素浄化材の開発をテーマとする共同研究やバイオマス由来の脱石油系合成プラスチックの製造を目指した基礎研究などに取り組んでおり,本協定によって,両者の関係をさらに強化するとともに,社会への貢献をさらに強めていくことを目指します。

また,10月には,本協定に基づき,本学大学院自然科学研究科内に「次世代セルロース科学連携講座」を設置し,人的交流,学生への教育支援,相互の施設・設備の有効活用なども行い,両者の連携をより一層深めて行くこととしています。

・ 株式会社ダイセル https://www.daicel.com/

Pocket
LINEで送る