平成29年度金沢大学業務改善・改革プロジェクト成果報告会を開催

5月30日,総合メディア基盤センター2階プレゼンテーション室において,平成29年度金沢大学業務改善・改革プロジェクト成果報告会を開催し,教職員等約80名が参加しました。

本プロジェクトは,本学職員の創意工夫・アイデアを業務改善に生かし,大学運営の活性化を図るとともに,職員のモチベーションやモラールの向上を促すことを目的として平成28年度から実施しているものです。

報告会では,平成29年度に採択された15グループがパワーポイントや配布資料を用いて発表を行い,それぞれのプロジェクトの活動内容,得られた成果や今後の展望などを報告しました。最後に,山崎光悦学長から,「業務改善のための活動が活発になってきている。特に若手を中心として活動を継続することにより,今後ますますの業務改善・改革を期待したい」との講評がありました。

  • プロジェクトの活動報告の様子
  • 質疑応答の様子
Pocket
LINEで送る