動画を活用した情報発信・アウトリーチ活動について考えるワークショップを開催!

5月28日,本学は地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COCプラス事業)の一環として,ICTを活用した社会貢献活動等の情報発信に係るワークショップを開催し,社会貢献担当をはじめ,広報担当や学生募集担当の職員が参加しました。

同ワークショップでは,株式会社フレイ・スリー代表取締役の石田貢氏を講師に招き,大学(高等教育機関)におけるITコンテンツへの潜在的ニーズは,社会貢献活動の他にも,特色ある教育プログラムや教員の研究,さらには学生のサークル活動,地域活動の紹介と広範囲にわたることから,スマートフォン等で撮影した動画の活用によるアウトリーチ活動の重要性が非常に高いことについて,海外大学や他業界の最新の事例を踏まえながら講義いただきました。

講義後には,講師も交え,学生募集や研究活動PRにおける現状課題と,その解決策としての動画コンテンツの活用方法について活発な意見交換が行われました。

今後さらに戦略的にITコンテンツを活用するため,スマートフォン動画を活用した情報発信を検討していきます。

  • 講義する石田氏
Pocket
LINEで送る