学生支援プログラム「ウェルカムプログラム」を開催

 4月27日,保健管理センターは,学生支援プログラム「ウェルカムプログラム」を開催し,学生ら約30名が参加しました。本プログラムは,新しい環境に慣れようと頑張る学生にお菓子と音楽でリフレッシュしてもらうことを目的とし,昨年度から始まった企画です。3度目の開催となる今回は,日本人学生だけでなく,多くの外国人留学生が参加しました。

参加した学生らは,調理学実習室で保健管理センターの学生クルーの指導の下,学生同士で交流しながらおからクッキーを作製。その後,焼きあがったクッキーを持って音楽ホールへ移動し,保健管理センターの吉川弘明教授のフルートと人間社会研究域学校教育系の浅井暁子准教授のピアノのアンサンブルによるクラシックコンサートを聴きました。コンサートには,保健管理センターと日頃から交流のある金沢市田上新町町民の参加もあり,盛況のうちに終わりました。

参加した学生からは,「焼きたてのクッキーとお茶を楽しみながら,リラックスした時間を過ごすことができた」「留学生や他学類の学生との交流を深められ,有意義だった」などの感想がありました。

Pocket
LINEで送る