ダイバーシティ管理職研修を開催

1月19日,男女共同参画キャリアデザインラボラトリーは,科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」の取り組みの一環として,本学管理職を対象に「ダイバーシティ管理職研修」を開催し,学長,理事,部局長等の管理職66名が参加しました。

研修では,学校法人産業能率大学総合研究所の赤松育子主任研究員が,日本におけるダイバーシティや女性活躍推進についての現状,女性研究者の採用・登用・育成について説明しました。

参加者は,研修を通して,女性研究者のマネジメント,採用・登用などに取り組んでいくことの重要性についての認識を共有しました。

 

詳しくはこちら

  • 説明する赤松主任研究員
Pocket
LINEで送る