「能楽の秋-大学生とふれる はじめての能と狂言-」を開催

11月11日,金沢大学公認サークル「金沢大学宝生会」と「金沢大学放送局web-KURS」は,金沢海みらい図書館にて,一般の方々に能楽を体験していただくイベント「能楽の秋-大学生とふれる はじめての能と狂言-」を開催し,50名が来場しました。

イベントでは,日頃サークル活動として能楽に取り組む大学生ならではの視点から,能楽の基礎知識やお稽古事としての能楽の楽しみ方を,クイズや体験・実演を交えて楽しく,分かりやすく紹介。また,金沢能楽美術館の協力により,会場内に能面や謡本の展示も行いました。

来場者らは,学生が紙で制作した能面を顔に当て,能面を通した視界を実際に体験したり,謡のお手本に倣って実際に謡ったりしつつ,能楽の世界を楽しみました。

  • 能楽について説明する宝生会のメンバー
  • 能「龍田キリ」の実演
  • 扇を杯に見立て酒を飲む動作の紹介
  • 能面を通した視界を体験する来場者ら
Pocket
LINEで送る