ミニ講演「小説にみる親の学び,子の学び~重松 清作品を中心にしながら~」を開催

5月14日,サテライト・プラザにて,ミニ講演「小説にみる親の学び,子の学び~重松 清作品を中心にしながら~」を開催しました。

講演では,地域連携推進センターの浅野秀重教授が教育の目的や学ぶ意義,新しい時代に求められる教養等について解説。その後,重松清などさまざまな作家の小説に描かれた親と子の向き合い方や相互のやりとりを読み解き,最後に,家庭の意義や成人前期の発達課題,父性原理と母性原理等について説明しました。

  • 講演する浅野教授
Pocket
LINEで送る