第68回幼児教育研究会を開催

11月12日,附属幼稚園は第68回幼児教育研究会を開催し,「幼児期における社会情動的スキルの発達(3年次)-『探究心』を育む環境の構成と教師の援助-」を研究テーマとして,県内外から幼児教育関係者・教員・学生ら,オンライン参加を含め,約100名が参加しました。

研究会では,保育公開の後,研究発表を行い,午後からは年齢別分科会で意見交換を行いました。その後,共立女子大学の田代幸代教授が「よく考える子どもを育てる-環境の構成と教師の援助-」をテーマに講演を行いました。参加者らは,幼児教育への理解を深めていました。


附属幼稚園ついてはコチラ

  • 各分科会において,意見交換を行った
  • 田代教授の講演に聞き入る参加者ら
Pocket
LINEで送る