公開講座「海外学術調査レポート2022(1) 韓国編」を実施

5月15日,サテライト・プラザにて公開講座「海外学術調査レポート2022(1) 韓国編-日韓の環境研究:おとなりさんと似ているところ、違うところ-」を実施しました。

講師の環日本海域環境研究センター 長谷部徳子教授は日韓が共同研究を行うようになった経緯に触れ,「津波災害の痕跡調査」を研究例に二国の地形・地質面での相違を説明しました。また,KIGAM(韓国地質資源研究院)滞在中に学んだ韓国の文化や日常生活の特徴について写真を見せながら解説しました。

受講生からは「これまで知らなかったことも多く隣国に対する興味が湧いた」という感想がありました。


講師:環日本海域環境研究センター 教授 長谷部 徳子
金沢大学公開講座およびミニ講演の詳細・申し込みについてはコチラ

  • 講義をする長谷部教授
  • 熱心に耳を傾ける受講生
Pocket
LINEで送る