田中英之文部科学副大臣が本学を視察

4月25日,田中英之文部科学副大臣が本学を視察しました。

田中副大臣は,和田隆志学長からの大学概要説明の後,本学が誇るフラッグシップ研究として,平成29年度に「世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)」に採択されたナノ生命科学研究所(WPI-NanoLSI)が独自に開発を進める高速原子間力顕微鏡(AFM)について説明を受け,実際の操作の様子などを視察しました。また,令和3年度「研究成果展開事業 共創の場形成支援プログラム(共創分野・本格型)(COI-NEXT)」に採択された「再生可能多糖類植物由来プラスチックによる資源循環社会共創拠点」の連携体制や今後の展望など概要説明の後,研究室や実験室を見学しました。

  • 引っ張り試験及び紡糸実演を視察する田中副大臣
  • 高速原子間力顕微鏡(AFM)について説明を受ける田中副大臣
  • 2軸混錬機でのセルロース溶解の説明を受ける田中副大臣
  • 和田学長による大学概要説明 和田学長による大学概要説明
Pocket
LINEで送る