学友会設立総会・ホームカミングデイを開催

11月5日,角間キャンパスで第5回金沢大学ホームカミングデイを開催し,卒業生と教職員合わせて230名が参加しました。
同日は,創基150年の記念年及び学域・学類1期生が卒業する2012年に向け,全学的な同窓会組織「金沢大学学友会」の設立総会を開催し,初代会長に深山彰氏(金沢商工会議所 会頭)が選出されました。
ホームカミングデイ歓迎式典では,はじめに過去1年間に亡くなった方々に対して黙とうをささげ,次いで金沢大学吹奏楽団の伴奏で出席者全員が校歌を斉唱。その後,課外活動の振興に顕著な功績があった学生個人や団体への学長表彰,大学院医学系研究科の三邉義雄教授による「子供のこころ・21世紀の新しい精神医学」と題した記念講演や,卒業生の落語家,桂まん我氏による上方落語独演会など幅広い年代が楽しめる企画が催され,大いに盛り上がりました。
歓迎式典後は金沢城五十間長屋に会場を移し,学友会設立記念パーティーを開催。105名の卒業生,教職員が,旧城内キャンパスがあった地で学生時代を思い起こし,旧交を温めました。

Pocket
LINEで送る