金沢大学GSC第Ⅰ期受講生が全国研究発表会で成果を発表

10月7日と8日の2日間にわたり,国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)主催「グローバルサイエンスキャンパス(GSC)平成29年度全国受講生研究発表会」が東京で開催され,本学のGSC受講生7名が参加しました。

1日目は,本学のGSC受講生が3件のポスター発表を行いました。続いて,意見交換会が行われ,本学受講生が全国の受講生と名刺交換をしながら交流を深めました。

2日目は,ポスター発表優秀賞を受賞した10件の口頭発表と,平成13年にノーベル化学賞を受賞しているJST研究開発戦略センター長の野依良治氏の講演を聴講しました。「科学を志す君たちへ」と題した講演は,ノーベル賞受賞に至るまでの経験や後輩へのメッセージに富んだ大変興味深い内容で,受講生たちは真剣なまなざしで聴講していました。

  • ポスター発表の様子
Pocket
LINEで送る