プリンストン大学などアメリカの大学生との交流会を開催
Students from Princeton-in-Ishikawa Program visited Kanazawa University

7月5日,石川県が実施する「PII=プリンストン・イン・いしかわ」事業に参加するアメリカ・プリンストン大学などの学生と本学学生との交流会を開催しました。アメリカの大学の学生41名と本学学生23名が交流会に参加し,交流を深めました。
 髙山知明学長補佐による歓迎のあいさつの後,一行は金沢大学創立五十周年記念館「角間の里」で,本学学生と会食しました。その後,本学学生がリードして,PII学生にグループ別でキャンパスツアーを行いしました。講義棟をはじめ,図書館,食堂,サークル棟などを巡って,日本とアメリカの大学生活について語り合いました。
 交流会の終わりには,再会を誓い合う学生たちの姿が見られました。

 

On July 5, a cultural exchange event was hold in Kanazawa University, participated by 41 students from the Princeton-in-Ishikawa (PII) program and 23 students from Kanazawa University.
    The students first gathered at “Kakuma-no-Sato” 50th Anniversary Memorial Hall for a luncheon, starting with Professor Tomoaki Takayama’s welcome speech. Then, KU students took the PII students for a campus tour in small groups. The students visited many places, including the lecture halls, libraries, dining halls, and the club building. When the tour ended, they shared their experience and excitement with everyone.
    At the end of the event, KU students saw the PII students off, and they both decided to remember the friendship forever.

Pocket
LINEで送る