教員対象英語研修2016年秋期修了式を挙行
Completion Ceremony for Teacher Training Program 2016 Autumn Term

5月24日,金沢大学スーパーグローバルELPセンターにて,教員対象英語研修2016年秋期修了式を挙行し,21名が修了しました。

この研修は,本学の徹底した国際化を進める取り組みの一環として,大学間国際交流協定校であるタフツ大学(米国)の全面的な協力のもと実施するもの。修了式では大谷吉生センター長が修了者一人一人に修了証を手渡し,さらなるグローバル化への激励の言葉を述べました。また、講師を務めたローゼンバーグ・ジェームス・フィリップ特任助教から,センターの継続活用のアドバイスがありました。

引き続き開催された茶話会では,プログラムの改善,本学のグローバル化に関する活発な意見が交わされました。

 

On May 24, Kanazawa University Super Global ELP Center held a completion ceremony for teacher training program 2016 autumn term; 21 participants completed the training. This training program is enabled with the cooperation from our partner, Tufts University and accelerates Kanazawa University’s  commitments for globalization. Director Yoshio Otani awarded the certificate to each participant and offered his congratulations and encouragements for further globalization. Assistant professor Rosenberg Ja,mes Phillip encouraged the participants to continue to leverage the center’s resource.

In the round-table afterward, the participants exchanged their impressions on the program and ideas to accelerate globalization.    

 

 

  • 修了証授与
  • 意見交換会の様子
Pocket
LINEで送る