本学留学生が泉丘高校1年生とディスカッション

2月11日,金沢泉丘高等学校において,本学留学生と同校1年生とのディスカッションが実施されました。

これは,同校が昨年度採択された文部科学省「スーパーグローバルハイスクール(SGH)事業」の取り組みの一環として,高校生の異文化理解や英語能力向上を目的に行われたもの。昨年度に引き続き,同校におけるSGH事業の連携先である本学が協力し,本学の外国人留学生14名を派遣しました。

今回のディスカッションでは,留学生と高校生がグループになり,留学生の出身国や日本の文化等について,英語で意見交換を行いました。留学生らは,高校生の発言を引き出せるよう,さまざまな話題を提供し,それに対し,高校生らは時折笑顔を見せながら多くの発言を行うなど,積極的に取り組んでいる様子が伺えました。

  • 泉丘SGHの様子1
  • 泉丘SGHの様子2
Pocket
LINEで送る