カザン連邦大学および国立クラスノヤルスク医科大学の副学長が来学
Vice-Rectors of Kazan Federal University and Krasnoyarsk State Medical Academy visits Kanazawa University

1月30日,ロシア・カザン連邦大学のドミトリ・タユルスキー副学長およびロシア・国立クラスノヤルスク医科大学のアラ・サルミナ副学長が来学し,山崎光悦学長を訪問しました。

懇談では,各大学との研究交流のさらなる促進について意見が交わされました。また,サルミナ副学長は国立クラスノヤルスク医科大学長が本学子どものこころの発達研究センターの東田陽博特任教授に宛てた,永きにわたる協力への貢献を称える書簡を読み上げました。

 

On January 30, Prof. Dmitrii Tayurski, Vice-Rector of Kazan Federal University, and Prof. Alla Salmina, Vice-Rector of Krasnoyarsk State Medical Academy, paid a courtesy visit to President Koetsu Yamazaki. There was a discussion on further research exchanges. 

Also, Prof. Salmina presented the special address from the Rector of Krasnoyarsk State Medical University on long-lasting collaboration and great personal contribution of Professor Haruhiro Higashida to the development of the bilateral partnership.

Pocket
LINEで送る