JMOOC公認プラットフォームでオンライン講座を開講

3月24日から富士通株式会社がJMOOC(※)公認プラットフォーム「Fisdom(フィズダム)」を開設するに当たり,本学が,その第1弾講座を提供することとなりました。受講受付は,2月29日から開始。事前PR動画の配信も開始しております。

本学が開講する講座は,「自然と共生する生き方:日本と世界の里山・里海」。能登半島での里山・里海を活用した自然と共生する地域づくりを担う人材養成プログラムや,フィリピン・ルソン島での棚田を利用した人材養成プログラムを通じて,里山をめぐる課題とその背後に広がる未来の可能性や,草の根のグローバルな連携について学ぶものです。

なお,事前PR動画および講義での言語は英語となりますが,講義では,日本語字幕も表示されることとなっています。

受講受付サイトはコチラ:https://www.fisdom.org/

事前PR動画:

 

※一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会の略称。平成24年にアメリカで立ち上がったMOOCという教育サービスを日本で普及,拡大することを目指し平成25年に日本全体の大学・企業の連合により設立された組織。

Pocket
LINEで送る