超然特別入試

卓越した才能を持ち,その才能を活かして社会的課題に取り組む意欲を評価!

金沢大学では,令和3(2021)年度入試より「超然特別入試」を開始します。「超然特別入試」には,①A-lympiad(エーリンピアード)選抜,②超然(ちょうぜん)文学選抜の2つの選抜があります。「超然特別入試」は,「①数学的に特異な才能を持ち,その才能を生かして将来専門的分野で社会的な課題の解決に取り組む強い意欲を持っている人」又は「②文学的に特異な才能を持ち,その才能を活かして将来専門的分野で社会的な課題の解決に取り組む強い意欲を持っている人」を受け入れて育成するために,志願者の能力・資質・意欲を多面的・総合的に評価する入試です。

出願資格獲得から入試までの流れ

日本数学A-lympiad

本学が主催する数学コンテスト。本コンテストは,同じ学校に在籍する3~4人がチームになり,現実の世界的課題を背景として作成された実社会に起こりうる問題(英文)を読み解き,数学の力を利用して社会にとってより良い解決案を提案することを競う大会。本コンテストで入賞した上位2チームを,本学はオランダで開催される世界大会(Math A-lympiad)に日本代表として派遣。

超然文学賞

本学が主催する文学コンテスト。本コンテストは小説と短歌の2部門を有し,「言葉の力」で人間の新しい可能性を切り拓くことのできる人材を発見し,その能力を称え,励ますことが目的。

金沢大学コンテスト

超然特別入試 実施学類等一覧

〇 : 実施する - : 実施しない ( ) 募集人員

(令和元年7月現在)

※募集人員はそれぞれの学類で若干名。