学生の公的年金

日本国内に住むすべての人は,20歳になった時から国民年金の被保険者となり,保険料の納付が義務づけられます。

ただし,学生については,申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」や就職が決まらず無職のまま卒業した場合の「若年者納付猶予制度」が設けられています。

なお,金沢大学は各種申請手続きの窓口を設けておりません。詳細は下記URL及び年金事務所等に確認してください。