附属病院諸料金

金沢大学附属病院諸料金規程より(平成27年度)

(諸料金)
第2条 
 病院で徴収する診療等の料金は,次に掲げるもののほか,診療報酬の算定方法(平成20年厚生労働省告示第59号)の別表第1医科診療報酬点数表及び別表 第2歯科診療報酬点数表並びに厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法を定める件(平成20年厚生労働省告示第93号)の別表に定める点数に10円(ただし,第三者の行為によって生じた交通事故に係る療養の給付を自費診療により行ったときは,20円)を乗じて得た額(ただし,消費税法(昭和63年法律第108号)の規定により消費税が課される診療等の料金については,その額に100分の108を乗じて得た額)と する。

 

 イ 特別室使用料

特別室S 普通室の料金に1日につき 37,800円(35,000円)を加算する。
特別室A 普通室の料金に1日につき 27,000円(25,000円)を加算する。
特別室B 普通室の料金に1日につき 10,800円(10,000円)を加算する。
特別室C 普通室の料金に1日につき 8,640円(8,000円)を加算する。
特別室D 普通室の料金に1日につき 6,480円(6,000円)を加算する。

消費税法で非課税とされる医師,助産師その他医療に関する施設の開設者による助産に係る資産の譲渡等(以下「助産に係る資産の譲渡等」という。)に該当する場合については括弧内の料金とする。

ロ 医科領域の諸料金

別表1のとおり(別表1については附属病院にお問合わせください)

ハ 文書料(法令に基づき無料で交付すべきものを除く。)

(病院所定のもの)
診断書料 1通につき 2,160円
死亡診断書(死体検案書)料 1通につき 4,320円
証明書料 1通につき 2,160円
(病院所定外のもの)
診断書料 1通につき 4,320円
死亡診断書(死体検案書)料 1通につき 4,320円
証明書料 1通につき 4,320円
その他 1件につき 5,400円

ニ 薬剤容器料

1個につき 108円(100円)

消費税法で非課税とされる助産に係る資産の譲渡等に該当する場合については括弧内の料金とする。

ホ 歯科領域の諸料金

別表2のとおり(別表2については附属病院にお問合わせください)

ヘ 先進医療料

経頸静脈肝内門脈大循環短絡術 764,900円
自家液体窒素処理骨移植 105,700円

パクリタキセル腹腔内投与及び静脈内投与並びにS-1内服併用療法 腹膜播種又は進行性胃がん(腹水細胞診又は腹腔洗浄細胞診により遊離ガン細胞を認めるものに限る。) 1回につき4,600円

術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法 原発性乳がん(エストロゲン受容体が陽性であって,HER2が陰性のものに限る。) 1コースにつき160円

ト 200床以上の病院における紹介なし患者の初診時負担額

健康保険法上の患者紹介率50%以上の病院は 2,700円(2,500円)
健康保険法上の患者紹介率50%未満の病院は 1,620円(1,500円)

消費税法で非課税とされる助産に係る資産の譲渡等に該当する場合については括弧内の料金とする。

チ 長期入院(180日超)者に係る入院料加算

病院の一般病棟及び通算対象となる入院料を算定するその他の医療機関で厚生労働大臣が別に定める方法(選定療養及び保険外併用療養費に係る 厚生労働大臣が定める医薬品等(平成18年9月12日厚生労働省告示第498号)以下「告示」という。)により計算した入院期間が,通算して180日を超 える入院(告示が定める状態にある患者の入院を除く。)1日につき,通算対象入院料の基本点数の100分の15に10円を乗じて得た額(ただし,(消費税法(昭和63年法律第108号)の規定により消費税が課される診療等の料金については,その額に100分の108を乗じて得た額)とする。

リ 治験に係る診療で保険外併用療養費支給対象外となる料金

第1項の本文に規定する料金の額を準用する。

ヌ 病衣貸与料

1日につき 72円(67円)

消費税法で非課税とされる助産に係る資産の譲渡等に該当する場合については括弧内の料金とする。

ル 診療録等複写料

(電子式複写白黒) 1枚につき 20円
(電子式複写カラー) 1枚につき 50円

ヲ X線フィルム複写料

X線フィルム複写料
 半切 1枚につき 810円
 大角 1枚につき 680円
 大四ツ切 1枚につき 580円
 四ツ切 1枚につき 480円
 六ツ切 1枚につき 370円
フイルム出力料
 半切 1枚につき 1,370円
 大四ツ切 1枚につき 1,270円
CD-R出力料
 CD-R 1枚につき 1,780円

ワ 薬事法第14条第1項(同法第23条において準用する場合を含む。)又は第19条の2第1項の規定による承認を受けた者が製造し,又は輸入した当該承認に係る医薬品の投与に係る薬剤料について

当該承認を受けた日から起算して90日以内に投与されたものに限り,当該医薬品の購入相当額とする。ただし,薬価基準の収載前に限るものとする。

カ 薬事法第14条第1項若しくは第19条の2第1項の規定による承認又は同法第23条の2第1項の規定による認証を受けた者が製造し,若しくは輸入した当該承認又は認証に係る医療機器の使用若しくは支給に係る費用について

当該承認を受けた日から起算して240日以内に使用又は支給されたものに限り,当該医療機器の使用料相当額とする。ただし,保険適用前に限るものとする。

ヨ 着衣料

2,780円

タ 死後処置料(エンゼルケア)

4,010円

レ 相談料(セカンドオピニオン外来)

1回につき60分まで 21,600円
以後30分ごとに 10,800円

ソ 臓器運搬料(骨髄等運搬含む。)

実費相当額

ツ 保険会社等医師面談料

1回につき30分まで 5,400円
以後30分ごと 5,400円

ネ メンタル看護相談料

1回(1時間)につき 3,240円

ナ 血液製剤調製料

赤血球製剤又は血小板製剤の分割料 購入価格
洗浄赤血球の濃縮料 購入価格

ラ HLA検査費用

HLA-A,B,DR遺伝子型検査 30,780円/人
HLA-A,B,DR+C遺伝子型検査 37,800円/人
HLAクラスI抗体スクリーニング検査 10,800円/人
HLAクラスII抗体スクリーニング検査 10,800円/人
HLAクラスI同定検査 21,600円/人
HLAクラスII同定検査 21,600円/人

ム 生体腎移植に係る抗体クロスマッチ検査及びPRA検査費用

43,200円

ウ さい帯血移植に係る検査費用(さい帯血感染症検査及びさい帯血HLA検査等)

各さい帯血バンクが設定する料金

ヰ B型肝炎訴訟にかかる系統解析検査料

HBV分子系解析検査料 購入価格
HBVサブジェノタイプ検査料 購入価格