学習成果、教育課程編成方針(カリキュラム・ポリシー)

金沢大学はこのたび、本学における教育の質を保証するために、各学類の学習成果、教育課程編成方針(カリキュラム・ポリシー;CP)を定めました。

学習成果とは、学位授与方針の下で達成すべき具体的な学習成果を列挙したものであり、学位を授与されるために、学生はこれらの学習成果を達成することを求められます。

学習成果を達成するためには、学生は多くの科目を体系的に履修し、単位を修得していかなければなりません。教育課程編成方針とは、学類として、それらの科目を体系的に編成する方針を定めたものです。

人間社会学域

理工学域

医薬保健学域