日本分子生物学会第11回春季シンポジウム 金沢国際がん生物学シンポジウム 開催概要 The 11th MBSJ Spring Symposium Poster
名称 日本分子生物学会 第11回春季シンポジウム
金沢国際がん生物学シンポジウム
「分子生物学の明日−金沢シンフォニー」
会期 2011年5月25日(水)-26日(木)
会場 石川県立音楽堂 交流ホール
金沢21世紀美術館 シアター21(市民公開講座のみ)
主催

特定非営利活動法人日本分子生物学会
金沢大学がん進展制御研究所(旧 がん研究所)

後援 金沢国際がん生物学研究会
金沢大学十全医学会
文部科学省特別経費(がんの細胞社会学の創出事業)
日本学術振興会若手インターナショナル・トレーニング・プログラム(ITP)
参加登録 分子生物学会会員以外の方も参加可能
参加費:無料
申込み方法:事前登録の詳細は別ページにてご確認下さい。
当日参加も可能
演題登録 発表形式:ポスター発表(分子生物学会会員以外の方も発表可)
詳細は別ページにてご確認下さい。
市民公開講座 2011年4月24日(日) 金沢21世紀美術館にて開催
詳細は別ページにてご確認下さい。
世話人 平尾 敦(金沢大学がん進展制御研究所・教授)
準備委員会
多久和 陽(金沢大学医薬保健研究域医学系・教授)
佐藤 博(金沢大学がん進展制御研究所・教授)
岩見 雅史(金沢大学理工研究域自然システム学系・教授)
善岡 克次(金沢大学がん進展制御研究所・教授)
大島 正伸(金沢大学がん進展制 御研究所・教授)
山下 克美(金沢大学医薬保健研究域薬学系・准教授)
仲 一仁(金沢大学がん進展制御研究所・准教授)

Designed by CSS.Design Sample