ブックタイトル金沢大学広報誌|アカンサス No.35

ページ
5/16

このページは 金沢大学広報誌|アカンサス No.35 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

金沢大学広報誌|アカンサス No.35

センパイR E A Lトーク35 5特集 START & GOAL “ 未来” 行きの旅をはじめよう。ニーズに合わせたプログラムを準備学のススメ1年生から海外体験実習や語学研修などの海外渡航経験を積んでもらい,2年生以降には専門性の高い海外研修やインターシップに参加できるよう,学生のニーズに対応したプログラムを設けています。多くの学生が卒業するまでに海外大学などでの学習経験を持てるように,いろいろな仕組みを取り入れています。Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ・異文化体験プログラム・海外大学サマースクール・短期海外インターンシップ・ボランティア など海外体験実習学域・学類の教育内容に沿った海外実習・日欧関係実習・理工系教育研修・応用臨床実習 など専門実習・金沢大学派遣留学プログラム・トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム※ など留学・一般的語学研修・専門的語学研修(法学英語,医学英語など)語学研修種別いざ!金沢大学代表として協定校などでじっくり学ぶ海外で専門分野を深めたい人向け使える外国語を修得したい人向け初めての海外を考えている人向け短期中・長期留学中はどうだった?事前にどんな準備をしたの?勉強方法でいうと, 私はTOEIC 試験の勉強時間は毎朝1時間と決めてやっていました。コンスタントにやるのがいいですね。留学先の研究室のアジズ教授がノーベル化学賞を受賞されました!ノーベル賞受賞が研究者の環境を激変させていくのを間近で見ることができて, 貴重な経験でした!留学にこだわる必要はないと思います。なぜ海外へ行くのか,渡航目的をしっかり持つことが大切。私のように自然科学系の研究者をめざすなら行くべきですね!留学は行くべき!就職活動に絶対に有利です◎書類審査でも,面接でも,在学中の海外経験の有無で差がつきます。派遣留学は高い英語力が要求されたので, 一番の準備は英語力を付けることでした。■タイプ金沢大学派遣留学プログラム■留学先カレル大学(チェコ共和国)■期間平成26年10月1日~平成27年6月30日■タイプトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム■留学先ノースカロライナ大学(アメリカ合衆国)■期間平成26年5月1日~平成26年10月30日首都プラハのペトシーン公園で留学先の研究室メンバーと※平成26年からスタートした 官民協働で取り組む海外P12に関連記事 留学支援制度打ち解けあった仲間と2泊3日の自転車旅行に行きました。行き先は秘境・モラヴィアの大草原とワイン畑。こんなところを自転車で駆け抜けるのも, 留学の醍醐味です◎留学,行ってみるべき