第5回新学術創成研究機構シンポジウム


登録日:2020/2/18   一般参加OK
開催日(開催期間) 2020年2月18日(火) 13:00 - 16:40
開催場所 金沢大学角間キャンパス 自然科学5号館大講義室
募集対象 教職員,学生(どなたでも参加いただけます)
募集人数
イベント内容
新学術創成研究機構では,3つの研究コアの下に様々な分野の研究者が集い,分野融合型研究を推進しています。本シンポジウムでは,それぞれの研究コアから選りすぐった最先端の研究成果を分かりやすくご紹介します。分野融合型研究に興味のある学生・教職員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【PROGRAM】
12:00  受付                     
13:00  開会挨拶 理事(総括・改革・研究・企画評価担当)向 智里
第1部 がん進展制御研究コア
13:10~13:40「がんの悪性進展におけるエピジェネティック制御」
鈴木 健之 がん分子標的探索応用ユニット ユニットリーダー / 教授
13:40~14:10「A proximal promoter enhancer complex directs Interleukin-23A (IL23A)expression in response to inflammatory and mitogenic signals」
VOON DOMINIC CHIH CHENG 先進がんモデル研究ユニット 若手PI / 准教授

14:10~14:20 休憩

第2部 革新的統合バイオ研究コア
14:20~14:50「細胞の運命を握る,ナノポアの謎に迫る」
羽澤 勝治 セルバイオノミクスユニット 若手PI / 助教
14:50~15:20「歪んだ三員環を有する化合物の光反応基及び生理活性物質としての開発」
三代 憲司 創薬分子プローブ研究ユニット 若手PI / 助教

15:20~15:30 休憩

第3部 未来社会創造研究コア
15:30~16:00「小さな分子でできた太陽電池とその利用先~身近なところからエネルギー問題を解決する~」
當摩 哲也 再生可能エネルギーユニット ユニットリーダー / 教授
16:00~16:30「古代エジプト,ツタンカーメン王のチャリオット(二輪戦車)の学際的研究」
河合 望 文化遺産国際協力ネットワーキングユニット ユニットリーダー / 教授
16:30 閉会の挨拶 中村 慎一 新学術創成研究機構長
参加費用 無料
参加方法 事前申し込み不要
申込受付期間
関連リンク https://infiniti.adm.kanazawa-u.ac.jp/
お問い合わせ先
金沢大学研究・社会共創推進部研究推進課研究推進総務係【e-mail】rinfi@adm.kanazawa-u.ac.jp