第4回新学術創成研究機構シンポジウム


登録日:2019/2/19   一般参加OK
開催日(開催期間) 2019年2月21日(木) 13:00 - 16:20
開催場所 金沢大学角間キャンパス自然科学大講義棟 大講義室
募集対象 どなたでもご参加いただけます
募集人数
イベント内容
新学術創成研究機構では,新たなイノベーションの創出に向けて,さまざまな分野の研究者が集結し,分野融合型研究を日々推進しています。本シンポジウムでは,これらの現状と成果について分かりやすく紹介します。
「新たな知」に触れるまたとない機会に,分野融合型研究・教育(新学術創成研究科)に関心がある学生・教職員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時:平成31年2月21日(木)13時00分から16時20分
場 所:金沢大学角間キャンパス自然科学大講義棟 大講義室
対 象:教職員・学生
    ※どなたでもご参加いただけます
参加費:無料

※事前の申し込みは不要です。

プログラム
12:00 受付
13:00 開会挨拶 理事(総括・改革・研究・財務担当)向 智里
13:10~13:50
    文化遺産国際協力ネットワーキングユニット 特任助教 覚張隆史
    「遺跡から出土する骨との対話~人の生き様を復元する総合科学の最前線~」
13:50~14:30
    バイオイノベーティブデザインユニット UL 教授 坂本二郎
    「計算力学で挑む現代と古代のものづくり技術」

休 憩

14:50~15:30
    創薬分子プローブ研究ユニット UL 准教授 小川数馬
    「セラノスティクスを目指した放射性プローブ開発研究」
15:30~16:10
    先進がんモデル研究ユニット UL教授 後藤典子
    「がん細胞を育む乳腺微小環境のメカニズムと融合研究」
16:10 閉会挨拶 新学術創成研究機構長 中村慎一

主 催 金沢大学新学術創成研究機構
共 催 金沢大学がん進展制御研究所
    金沢大学ナノ生命科学研究所(NanoLSI)
    金沢大学ナノマテリアル研究所(NanoMaRi)
参加費用 無料
参加方法 事前申し込み不要です
申込受付期間
関連リンク https://infiniti.adm.kanazawa-u.ac.jp/
お問い合わせ先
金沢大学研究推進部研究推進課機構支援係 【TEL】076-264-5296【E-mail】rinfi@adm.kanazawa-u.ac.jp