第25回文化資源学セミナー(壁画技法研究交流会)


登録日:2018/3/1   一般参加OK
開催日(開催期間) 2018年3月15日(木) 13:00 - 16:00
開催場所 石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室3
募集対象
募集人数
イベント内容
 この度,国際文化資源学研究センターでは,文化資源学セミナーを以下の日程で開催します。
 学域・学内外問わず,ご興味がある教職員及び学生の奮ってのご参加お待ちしております(当日参加可・入場無料)。

 ルネサンス以前における壁画の描画技法の研究(壁画技法研究交流会)
日 時:2018年3月15日(木):13:00〜16:00
場 所:石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室3
講演者1:工藤晴也(東京藝術大学・教授)
 演題1:モザイクの表現技法と保存修復について

講演者2:紀井利臣(跡見学園女子大学・准教授)
 演題2:ゴシック期の板絵テンペラ画技法

講演者3:佐藤一郎(金沢美術工芸大学大学院・教授)
 演題3:キジル石窟壁画の材料・技法の研究     

主催:金沢大学人間社会研究域附属国際文化資源学研究センター
オーガナイザー:大村雅章 (金沢大学人間社会研究域・教授)
参加費用 無料
参加方法
申込受付期間
関連リンク
お問い合わせ先
人間社会研究域附属国際文化資源学研究センター 覚張隆史【TEL】076-264-6179 【E-mail】gakuhari@staff.kanazawa-u.ac.jp