【12/7 開催】第3回「越境と郷愁」研究会


登録日:2022/11/18   一般参加OK
開催日(開催期間) 2022年12月7日(水) 15:30 - 17:40
開催場所 zoomオンライン
募集対象
募集人数
イベント内容
第3回「越境と郷愁」研究会

文学研究グループでは本学教員2名による研究発表と討議を下記要領で行います。
奮ってご参加ください。

日 時:2022年12月7日(水)15:30〜17:40
場 所:zoom使用のオンライン(下記までご連絡いただければURLをお伝えいたします)
連絡先:kinkin-s@staff.kanazawa-u.ac.jp(杉山)

内 容
佐藤 文彦:友好的で中立的な隣人が他人になる時―ナチス時代のドイツ少女小説における郷土愛とデンマーク表象について
岩津 航:どこで、どの言語で書くか――フォンダーヌとガリを中心に

主 催:人文学類文学研究グループ
共 催:金沢大学人文学類
参加費用
参加方法
申込受付期間 2022年11月17日(木)~ 2022年12月7日(水)
関連リンク
添付ファイル
お問い合わせ先
金沢大学人間社会研究域歴史言語文化学系教授 杉山欣也 E-mail:kinkin-s@staff.kanazawa-u.ac.jp